新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドライン

更新日:2020年5月29日

施設における新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドライン

令和2年5月29日
(公財)品川文化振興事業団

 本ガイドラインは、新型コロナウイルス感染症に対する国の緊急事態宣言の解除や東京都の施設休業要請等の緩和を受け、公益財団法人品川文化振興事業団(以下「事業団」)が管理する施設の、「新しい生活様式」にそった段階的な利用再開に向け、事業団の取組みと利用者等が遵守すべき事項について定めるものです。
 なお、本ガイドラインは国や東京都の動向、品川区内の感染状況等に応じ、適宜改訂するものとします。
 また、事業団は、その管理する施設の特性・規模の違い等から、さらに詳細なガイドラインを定める場合があります。


1 基本方針
 事業団の管理する施設内では、全ての人が、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、密閉(換気の悪い密閉空間)・密集(多くの人が密集する場所)・密接(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる場面)といういわゆる3つの「密」を避け、手洗い・手指の消毒・マスクの着用など、「新しい生活様式」における感染防止策を遵守するものとします。


2 事業団が実施する感染防止策
(1)館内の清掃、消毒、換気を定期的に行います。

(2)施設の入口・受付等に、手指消毒用の消毒液を設置します。

(3)施設の受付に、飛沫感染対策のアクリル板を設置します。

(4)施設内のエレベーターやベンチ、施設利用抽選会時の行列など、人が密集しないよう、掲示等の工夫をします。

(5)職員(委託会社社員を含む)の健康管理の確認を徹底します。
マスクの着用、手洗い・手指の消毒を徹底し、毎朝検温および体調確認を行います。
発熱等の症状があった場合は、自宅待機とします。

(6)事業団が実施する感染防止策について、事業団ホームページや配付物、施
設内掲示等でお知らせしていきます。


3 利用代表者および事業主催者が遵守すべき感染防止策
(1)手洗い・手指消毒・マスクの着用
入館の際は手洗いや手指消毒を徹底し、マスクを着用してください。

(2)ソーシャルディスタンスを確保した利用
人と人との間隔を最低1m(できれば2m)空けて利用してください。

(3)利用人数の制限
収容定員の半分以下で利用してください。
定員の定めがない場合は、ソーシャルディスタンスを確保して利用してください。

(4)体調不良者等の利用禁止
ヘルスチェックリストを活用して、利用者・来場者の体調確認をお願いします。
次に該当する場合は、利用を控えるよう、ご案内ください。
1)体調が良くない場合(発熱や咳、咽頭痛、頭痛などの症状がある場合)
2)新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合
3)過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航並びに当該在住者との濃厚接触がある場合

(5)飲食の自粛
飲食を伴う利用は、当面の間、自粛をお願いします。
*熱中症予防のための水分補給は除きます。

(6)十分な換気の確保
1)ホールでは、公演等の前後や休憩時間に、ドアを開放してください。
2)会議室等諸室では、30分に1回を目安に、窓およびドアを開け、十分な換気を行ってください。

(7)施設利用者名簿の作成
利用代表者および事業主催者は、施設利用者名簿を作成し(様式自由、参考様式を配付)、保管してください。
なお、感染発生時には、名簿の提出や感染経路の調査等にご協力を頂くことが
あります。

(8)施設管理者との事前協議
ホールを利用する事業主催者は、本ガイドラインの内容を確認の上、必要な新型コロナウィルス感染防止策を講じてください。その上で、感染防止の具体策(来場者の入退館方法、利用者への本ガイドラインの周知方法等)について、施設管理者と事前に協議願います。
会議室等諸室の利用代表者は、利用日当日に確認します。

(9)その他
本ガイドラインに記載がない場合でも、事業団が行う新型コロナウィルス感染防止策にご協力をお願いします。
事業団が事業を実施する場合は、事業主催者としての感染防止策にも取り組みます。


4 利用者および来場者が遵守すべき感染防止策
(1)手洗い・手指消毒・マスクの着用
入館の際は手洗いや手指消毒を徹底し、マスクを着用してください。

(2)ソーシャルディスタンスを確保した利用
人と人との間隔を最低1m(できれば2m)空けて利用してください。

(3)体調不良者等の利用禁止
次に該当する場合は、利用を控えてください。
1)体調が良くない場合(発熱や咳、咽頭痛、頭痛などの症状がある場合)
2)新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合
3)過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている
国、地域等への渡航並びに当該在住者との濃厚接触がある場合

(4)飲食の自粛
飲食を伴う利用は、当面の間、自粛をお願いします。
*熱中症予防のための水分補給は除きます。

(5)その他
本ガイドラインに記載がない場合でも、事業団が行う新型コロナウィルス感染防止策にご協力をお願いします。

 

【本ガイドライン作成にあたり参考としたもの】
 ○政府の「新型コロナウィルス感染症対策の基本的対処方針」
(令和2年3月28日新型コロナウィルス対策本部決定、同年5月25日変更)
 ○「新型コロナウィルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」「事業者向け東京
都感染拡大防止ガイドライン〜「新しい日常」の定着に向けて」
(令和2年5月22日東京都決定)
 ○「劇場、音楽堂等における新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドライン」
(令和2年5月25日公益財団法人全国公立文化施設協会(「公文協」)決定)
 ○「品川区における施設再開に向けた基本的方針」