TOP > 公演情報一覧 > スクエア荏原 あじさい寄席

スクエア荏原 あじさい寄席

6月23日(金) 開場18:30 開演19:00
全席指定 2,000円
---------------

個性派落語と爆笑の「マクラ」が光る柳家喬太郎と、桂米丸門下最後の真打の桂米福がスクエア荏原に初登場!はさみのマジック!紙切り二楽の芸術的作品も一見の価値あり。どうぞお楽しみに! 

 【出演】柳家喬太郎(真打)、桂米福(真打)、林家二楽(紙切り)、他

完売御礼!!

【チケット発売方法】
・販売窓口 9:00〜  スクエア荏原(東急目黒線武蔵小山駅徒歩10分)
                               きゅりあん(JR大井町駅前)
           メイプルカルチャーセンター(JR西大井駅前)
      10:00〜 O美術館(JR大崎駅前)
           

・電話予約 9:00〜  チケットセンターCURIA(キュリア) 
                                03-5479-4140  

・インターネット予約
        24時間受付 品川文化振興事業団ホームページ 
                          http://www.shinagawa-culture.or.jp/ 

出演者紹介
出演者
柳家喬太郎

1989年(平成元年)10月 - 柳家さん喬に入門、前座名「さん坊」。
1993年(平成5年)5月 - 二つ目昇進、現在の「喬太郎」に改名。
1995年(平成7年)- 「第一回高田文夫杯お笑いゴールドラッシュII」優勝。
1999年(平成11年) - 平成10年度「NHK新人演芸大賞」落語部門大賞受賞。
2000年3月 - 真打昇進(12人抜き)。
2002年(平成14年) - 平成13年度「彩の国落語大賞」大賞を受賞。
2004年(平成16年) - 平成15年度 国立演芸場「花形演芸会」銀賞受賞。
2005年 - 2007年 - 平成16年度・17年度・18年度国立演芸場「花形演芸会」大賞を3年連続で受賞。
2006年(平成18年) - 平成17年度 文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)を受賞。
2014年(平成26年) - 落語協会理事に就任。



出演者
桂米福

1990年(平成2年)12月、四代目桂米丸に入門。高座名・桂うの丸。
1995年(平成7年)2月、二つ目に昇進し、桂米二郎と改名。
2001年(平成13年)度 北区若手落語家競演会大賞
2002年(平成14年)度 さがみはら若手落語家選手権大賞
2002年(平成14年)度 横浜演芸新人大賞
2004年(平成16年)5月、真打に昇進。桂米福と改名。



出演者
林家二楽

1989年 - 父2代目林家正楽に入門、林家二楽となる。
1991年7月 - 寄席で初高座(父正楽とともに出演)。
1993年 - 親子で実際に紙切りを体験できる「おやこ紙切り教室」を開始。
1994年 - クラシックと紙切りを同時進行させ、目と耳で楽しめる音楽会を開く。
1995年 - 劇団「WAHAHA本舗」の公演に参加。
2002年 - 国立演芸場花形演芸大賞銀賞受賞。
2005年 - 国立演芸場花形演芸大賞金賞受賞。