TOP > 公演一覧 > 過去の公演 > 
2018年 2017年 2016年 2015年 2014年

2017年の公演レポート

2009年 2008年 2007年
新春きゅりあん寄席 三遊亭小遊三 林家たい平 二人会  1月13日   きゅりあん8F大ホール
  出演者  演目 
桂竹もん  元 犬
三遊亭小遊三  ん廻し
桂よし乃  太神楽
林家たい平  二番煎じ

新春恒例きゅりあん寄席
三遊亭小遊三と林家たい平による郷土愛対決に
会場は大盛り上がり♪
太神楽もお正月の彩りに華をそえ、賑やかな雰囲気で
新春の公演が開催されました。

蝋燭能 〜みちのく鬼女伝説〜 2月4日   きゅりあん8F大ホール
◆仕舞「山姥」・・・・・・・観世 喜之
◆狂言「附子」・・・・・・・野村 萬斎
◆能 「安達原(黒頭)」・・・小島 英明

揺らぐ蝋燭の灯りの中、幽玄の能が舞われました。
冒頭に演目解説もあり、初めての方にもわかり易い公演内容だったと思います。
会場は満員。敷居が高く感じてしまう古典芸能を、気軽に楽しんでいただく機会になったのではないでしょうか。
ふれあいこどもまつり「創作歌舞伎 牛若丸」 2月26日   きゅりあん8F大ホール

ふれあいこどもまつりで実施された「創作歌舞伎 牛若丸」
華やかな衣装と派手な立ち回りで、歌舞伎を初めて見る子供も舞台にひきつけられていました。
舞台演出もわかりやすいように工夫されており、子供だけでなく大人も楽しめる公演となりました。

ふれあいこどもまつり「ミュージックボックスのおもしろミュージックランド」 2月26日   きゅりあん1F小ホール

ふれあいこどもまつりで実施された「おもしろミュージックランド」
様々な物を楽器にしたり、観客を巻き込んだパフォーマンス等心躍る演出が沢山ありました。
偶然選ばれた小学生の子供が吹いた鳥笛がとても上手で、会場の皆さんも驚いていました。

大石亜矢子ハートフルコンサート〜盲導犬(アイメイト)イリーナとともに〜 5月12日   きゅりあん1F小ホール
全盲のシンガーソングライター大石亜矢子とアイメイト(盲導犬)イリーナによるコンサート♪
大石さんの透き通る美しい歌声と人柄がにじみでるコンサートに大勢のお客様が魅了されていました。
盲導犬のイリーナがそばに寄り添う姿も可愛らしく心あたたまるコンサートとなりました。
ウェイウェイ・ウー デビュー15周年記念二胡コンサート〜Legacy〜 6月17日   きゅりあん8F大ホール

現代二胡のパイオニア的存在、ウェイウェイ・ウーさんのデビュー15周年記念ライブが、きゅりあん大ホールで開催されました。
バックバンドを入れた演奏やチェロとの協奏など、二胡のイメージを覆すような、エネルギッシュな演奏とアレンジ。情熱的なコンサートとなりました。
ラストは客席にいたウェイウェイさんの生徒、総勢100名も演奏に参加。壮大なフィナーレとなりました。

1.He's a pirate 2.Legacy 3.Candle of my heart 4.Without You 5.月と私 6.蘇州夜曲 7.JIN 8.月光 9.郷音 10.悲しい酒 11.せせらぎ 12.500マイル 13.SAKURA/17 14.Dancing Seven 15.情熱大陸
〜EN〜
1.熊蜂の飛行 2.トルコ行進曲〜ハンガリー舞曲 3.20th

サンリオファミリーミュージカル ハローキティのドリームトラベラー 7月22日   きゅりあん8F大ホール
今年の夏休み親子向け公演は、ハローキティやシナモロールなどサンリオの人気キャラクター大集合のミュージカル☆
可愛いキャラクター達に、会場は沢山の笑顔で溢れました。
チケット購入者特典として、ふわふわ遊具やミニゲームを体験できるサンリオミニランドを開催。
ミュージカルとミニランドの2本立ての公演は、大勢のお客様で賑わいを見せる公演となりました。
ワンコイン名画座 〜時代屋の女房〜 7月28日   きゅりあん1F小ホール
小ホールでワンコイン名画座を開催!
大井町・三つ又に実在した骨董屋「時代屋」を舞台に、人々の生活を人情味豊かに描いた作品「時代屋の女房」を上演しました。
ノスタルジックな大井町の景色とともに、昭和の名優の懐かしい顔ぶれをお楽しみ頂きました。
That'sが〜まるちょばSHOW!+ロッケンロールペンギン 8月5日   きゅりあん8F大ホール

赤いモヒカンのケッチ!と黄色いモヒカンのHIRO−PON!によるサイレントコメディー「が〜まるちょば」
一部は世界でも高い評価を得ている、人気のサイレントパフォーマンス!会場は爆笑の渦に包まれました。
二部はペンギンに扮した二人がギターを持ち、ロックンロールに合わせてノリノリで舞台を動き回り、会場にいるお客さんと一体となって盛り上がっていました。

スコットランド探訪 〜バグパイプと民族ダンス〜 8月20日   きゅりあん1F小ホール
品川区出身・在住のダンサー、金子誠さんプロデュースの公演。チケットはすぐに売り切れてしまい、区民の方の地元アーティストへの関心の高さを感じました。
第一部ははスコットランドを中心としたヨーロッパの文化の紹介・解説とハイランド&スコティッシュダンス。解説は映像つきで、ダンスはバグパイプ・フィドルなどの生演奏でお届けしました。
また、バイオリニストの山内達哉さんがゲスト出演してくだり、美しい旋律を奏でてくださいました。
第二部はフォークダンス。華やかな衣装とダンスをお楽しみいただきました。
終演後は出演者がロビーに出てお見送りを。隠れた区民アーティストをクローズアップできた公演になったと思います。
ホットジェネレーション 9月3日   きゅりあん8F大ホール

ボランティアで集まったアーティストが精力的に子供達を指導し、健常児と障がい児が一体となったホットジェネレーションのパフォーマンスは圧巻の一言で、子供達のエネルギーの大きさと、それを支える大人の見事なマッチングが見る人を魅了していました。
笑いあり涙ありダンスあり歌あり殺陣までありのストーリーは「夢」をテーマに見事に混ざりあい、迫力のある舞台となっていました。
見ていて心から応援したくなる公演でした。

お琴の夕べ 〜お茶ともみじのおもてなし〜 10月27日   ---------------
品川区邦楽連盟と品川区茶道華道文化協会にご協力いただき、品川歴史館で開催いたしました。
紅葉にはまだ少し早い時期でしたが、お天気も良く落ち着いた日本庭園の景色をを楽しんでいただけたと思います。
お茶席でお菓子とお茶を召し上がっていただいた後、約1時間のお琴演奏会。和のひと時をお届けいたしました。
Dream Stage 世代を超えてBANDセッション〜 寺内タケシとブルージーンズ〜 11月5日   きゅりあん8F大ホール

小・中・高校生と寺内タケシとブルージーンズの夢のコラボ!

一部は学生とプロの共演する夢のステージでした。大ホールでの演奏に最初は緊張していたようですが、 プロのメンバーのサポートもあり夢の舞台でしっかりと演奏していました。公演後子供達は「とっても楽しかった!夢のような時間でした。」と答えてくれました。
二部は寺内タケシとブルージーンズによる熟練のライブ演奏!寺内タケシさんの迫力のギターに、観客も大変盛り上がっておりました。

 

フレッシュ名曲コンサート ベートーヴェン「交響曲第7番」 11月12日   きゅりあん8F大ホール

◆モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」序曲
◆メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲 ホ短調
◆ベートーヴェン/交響曲第7番

毎年開催されているフレッシュ名曲コンサート、今年は指揮者に大友直人氏、オーケストラに新日本フィルを迎え、ヴェートーヴェン交響曲第7番をお届けしました。
新進演奏家にはヴァイオリニストの福田俊一さん。メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲の情緒豊かな演奏に、今後の活躍が期待されます。
一流の指揮とオーケストラ、新進の若手演奏家のパフォーマンスを、お求めやすい料金で気軽に楽しんでいただけるフレッシュ名曲コンサート。満員のお客様にご満足いただけた公演でした。