平成26年度イベント

 

26年度メイプルメイツ展覧会

 

9月6日(土)〜10日(水)、O美術館においてメイプルカルチャーセンター「第4回メイプルメイツ展覧会」が開催されました。

この展覧会は受講生の成果を発表する場として年1回開催され、今年は華道・書道・絵画講座の受講生作品展示となります。
出展数は講師作品を含め205点、入館者数522名と好評のうちに終了しました。

<参加講座>
生け花池坊・ポッジィーフラワーアレンジメント・楽しい書道・書と遊ぶ・これから始める書道・賞状書士養成講座
水墨画・日本画・絵手紙・デッサンと着彩・油絵・水彩画・水彩で大型作品を描く・やさしい透明水彩画
パステルと水彩・日曜絵画教室・人物画入門・ボタニカルアート・大人の塗り絵・こども油絵教室




 



しながわアーティスト展2014

 

平成26年9月20日(土)・21日(日)に西大井メイプルセンターにて「しながわアーティスト展2014」が開催され、大盛況のうちに終了しました。

今年は5FのSスタジオを小劇場にみたて、品川宿の貸座敷をイメージしたセットを組んだ舞台にて、ミニミュージカル・芝居・トーク・コンサートといった様々な演目が披露され、各回立ち見が出るほどの大盛況でした。また、他の部屋では絵画・イラスト・漫画・映像の展示やワークショップが行われ、こちらも幅広い年齢層の来場者で大変賑わいました。

その他、品川区民芸術祭期間中(9/13土〜11/30日)に「しながわアート巡り」と題して、品川区内の美術館をはじめ区内の各ギャラリー・商店街・中延EXPOといったアートスポットや催しを紹介し、品川区中がアートでつながるという試みを行いました。
また、番外編として北品川の商店街では演劇「色は匂えど、」や、舞踏「誰も知らない音の中に潜む」といったパフォーミングアーツイベントや、桐村海丸原画展「NONA〜クルマの旅〜inクロモンカフェ」、スクエア荏原では「〜風景スケッチ・イラストレーション・陶器〜しながわアーティスト3人展」が開催され、品川区内各地を舞台に様々なアートイベントが繰り広げられました。


【しながわアーティスト展2014番外編】
〜風景スケッチ・イラストレーション・陶器〜しながわアーティスト3人展


11月14日(金)〜16日(日)の3日間、スクエア荏原(品川区立荏原平塚区民会館)4F展示室にて「〜風景スケッチ・イラストレーション・陶器〜しながわアーティスト3人展」を開催しました。
会期中、1Fイベントホールでは品川区民作品展が、ひらつかホールでは14日(土)に江戸里神楽観賞会も行われたこともあり、多くの方々が来館されました。

参加アーティスト・展示は以下の通りです。

土田 菜摘(イラストレーター)  品川の風景イラスト
橋爪かおり(イラストレーター)  武蔵小山商店街マップ・お気に入りの店のイラスト他
シマムラヒカリ(陶造形作家)   陶器作品展示・プロジェクションマッピング「解き放つ時」




 



26年度メイプルメイツ発表会

 

 

3月15日(日)きゅりあん小ホール(大井町)にて、第4回メイプルメイツ発表会が開催されました。

ダンスに歌に演技に演奏に、様々なジャンルで出演数は45クラス、約385名。
出演回数を重ねてきたクラスは更に洗練され、初出演のクラスは発表会に新しい空気を吹き込み、
来場いただいた多くの観客の皆様の前で、受講生と講師の思いがぎっしり詰まった 色とりどりのパフォーマンスが繰り広げられました。

発表会当日は、ケーブルテレビ品川で取材され、
品川区ホームページ「しながわWeb映像館」の「品川区の週間ニュース」で
映像を閲覧できます。

品川区ホームページ http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/
(2015年4月1週目の放送分)

<出演講座>フラメンコ、ジャズダンス、親子リトミック、オカリナ(月)、オカリナ(金)、詩吟、複音ハーモニカ、ゴスペルJOY!、こどもチアダンス(キッズ・ジュニア)、キッズダンス、小唄端唄、朗読、ギター(入門・アンサンブル)、フラダンス(月・火・木・日)、ベリーダンス、社交ダンス(水・日)、日本舞踊(午後・夕方)、江戸芸かっぽれ、健康気功法、ボサノバを歌おう、カラオケHowto!(夕方)、ウクレレ(入門・中級・上級)、ハワイアンソング、童謡唱歌、フルート(初級・中級・アンサンブル)、生き生き!ボイストレーニング、ピアノ教室(個人)、オールディーズ、ジャズ&ポップス、英語の歌、名曲、愛唱歌 (出演順)